みこっちゃんこと、高天原未来都の公式サイト

プロフィール

  • HOME »
  • プロフィール

【高天原未来都プロフィール】

本業はマジシャン兼プロデューサー。
亡き母は、霊視、憑依、直感力などを備えた霊能力者でした。
ある時期から母と私の間で行われる交霊会を通じ、多くの智慧を頂く。

母の晩年、『母の死後は誰に霊的アドバイスを貰えば良いのか?』という不安から、初めてスピリチュアルの世界について独学を始める。

そして、私と母の間にあった様々な霊体験や、交霊会において教えて頂いた沢山のヒントと、独学で得た知識を照らし合わせ、宇宙の法則、この世とあの世の密接な繋がりについてなど理解するようになる。

幼少からとにかく苦悩だらけの生まれで、自分にとって幸せは縁遠いものだと思い続けた人生の中、常に、自分は何故生まれてきたのか?何のために生きているのか、手探りで心理的追求をしてきて、やっとたどり着いたその答えは、非常に複雑そうでありながら実は物凄くシンプルなことでした。

その後、自分の知りうる全てのことを使って、沢山の人の助けになれるのでは?と最近は思うようになり、色んな方にアドバイスさせていただくようになりました。

年表式にまとめてみました。

19XX年:霊能力の強い母の元に生まれ、幼少期から数々の霊体験を受けて育つ。
1997年頃~2003年頃まで 故・亀渕友香さんに出会い、亀渕友香&VOJAファミリー在籍期間はその中の1年間ではあるが、約7年間、亀渕友香&VOJAファミリーと深く関わり、ゴスペル音楽を学びながら宗教的思想の追求が始まる。
2005年頃(母の晩年)『後に、時が来たら能力が芽生える。』と予言を受ける。
2013年:レイキヒーリングについて学ぶ。
2013年:シルバーバーチの霊訓に感銘を受け宇宙法則の理解を深める。
2013年:孔雀様のサイトによって霊体験を照らし合わせ霊界の理解度を大きく深める。
2013年:スピリチュアルヒーリングについて学ぶ。
2013年:偶然、恩師 故・亀渕友香の古い友人でもあるという、神の声が聞こえる霊能者と出会い、霊的世界の多くの智慧を授かる。
2013年~ご縁のあった方に無償でスピリチュアルアドバイスを行うようになる。
2014年:神道、仏教(主に真言宗)について研究をはじめる。
2014年:桜井織子さんの書籍によって神仏の理解を深める。
2014年:独学にて手相やタロットなどを学ぶ。
2014年:弘法大師空海への祈祷祈願で応え頂き無償で現代式・宿曜占星術を取得。
2015年:独学で気学を学ぶ。
2015年~各所の神社仏閣を巡り霊格を高める。
2016年:インスピレーションにて高天原未来都の名を授かる。
2016年:アメブロ『みことのスピブロ』を開設。
2017年~2018年:般若心経や不動経を唱えるようになる。
2017年:日蓮サイトの音声法話、『法華経の自我偈』を聞いている時に心臓に大宇宙が広り一体化する感覚を体験。
2018年:最高神・天之御中主 専属巫女 神野七海を通じ神様メッセージを受けてから人生の転換期を急速に迎える。
2018年:2か月間の短期修業期間に観音経取得。陰陽の世界の理解を深める。
2018年:多摩八十八ヶ所お遍路終了。
2018年4月10日守護神を迎える。
 *背後右側に不動明王
 *背後←側に大黒天
 *心臓に伊斯許理度売命 鎮座
 神仏のお役に立てるよう日々精進しながら、開運指導者として本格的に活動を始めることを決意。
2018年4月:最高神・天之御中主の呼びかけで集められたメンバー達と『ジムニ・コンサルティング・グループ』を結成。
  同グループのマネージメント含め運営係と言ったお役目を担いながら、グループをまとめて行く。
  この時期、今世紀最大のイタコ霊能者 妙華に師事。

本業は手品師をやっておりますが、表の顔、裏の顔、いずれも人を笑顔にすることが人生のコンセプトです。

PAGETOP
Copyright © 高天原 未来都(たかあまはら みこと) All Rights Reserved.